2018/06/30
天風
 
2018年9月1日(土)に

松阪市のライブハウスM'AXAにて

天風がライブ出演します♪



地元、松阪のバンドで、

メンバーもGussetにもよく遊びに来てくれています。

いつもありがとう~っ!!



まっすぐなロックンロールをかき鳴らす「天風」

是非、ご興味のある方はマクサまで!



------------------------------------------------------------------

THE PRISONER(東京)
THE NORTH MOUTH
WEAKS(飛騨)
天風


17:30open/18:00start
◆前売¥2,500/当日¥3,000
drink=¥500

------------------------------------------------------------------


2018/06/18
The Birthday New Single
『THE ANSWER』

 



The Birthdayのニューシングル、

『THE ANSWER』
がリリースされています。

是非チェックしてみてください!

2018/06/10
SUNDINISTA EXPERIENCE SESSION 11
 
SUNDINISTA EXPERIENCE SESSION 11

"I am an ANARCHIST."

6月9日 Drop.




























SUNDINISTA EXPERIENCE SESSION 11

2018/06/04
SUNDINISTA EXPERIENCE SESSION 11
 
SUNDINISTA EXPERIENCE SESSION 11の

画像が公開されています☆



今回も楽しみなアイテムが写っていますね!

ご興味がございましたら、是非ご覧くださいませ。






SUNDINISTA EXPERIENCE SESSION 11

2018/06/01
TARO WASHIMI
 










先日、TARO WASHIMIの

初回オーダー分が入荷致しました。



そのどれもが美しく、

魂を宿しているような作品ばかりで、

取扱う立場であっても、

とても気持ちが高揚してしまいました。



デザイナーの鷲見太郎氏は東京の

インディアンジュエリースタジオにて

技術を磨いたのち、

2009年よりTARO WASHIMiを設立。

現在に至ります。



鷲見太郎氏が生み出すジュエリーは、

全て手作業によるオリジナルです。



ジュエリーを作るための道具すら

自身の思想へと近づけるために、

手作りで製作しています。



比較的に製作が容易とされる

WAX製法を用いないため、

製作にとても時間が掛かってしまいます。



しかしそれは、

完成時の風合いを大切にするためであり、

こだわりを持って、地金を叩く、着る、打つという、

本当に基本的な製法のみで構成しています。



その基本を大切にすることで生まれる

ジュエリーからは特別な魅力を感じて

頂けることでしょう。



基本的なマテリアルとしては、

925シルバー・K18ゴールドが挙げられます。



950シルバーなどの高純度の銀をリング、バングル、

各パーツに使用すると、劣化により、曲がり、

切れが生じる場合があります。



手にして頂いた方に、

美しい形状を保ったまま使用して頂くため、

また経年変化による風合いが出にくいため、

925シルバーを基本としています。



また、TARO WASHIMIブランドとして

ピンクゴールドにも取り組んでいます。



鷲見太郎氏の目線で、

ピンクゴールドの地金の風合い、

色合いを調整しています。



ピンクゴールドの主成分である金に

銀や銅、パラジウムの配分を細かく調整することで、

TARO WASHIMiオリジナルのピンクゴールドを

製作しております。




独特の赤みがかった色合いのピングゴールドは、

TARO WASHIMIのジュエリーの質感に

とても合うように思います。



ご興味がございましたら、

是非ご覧になって頂きたいブランドです。