2020/01/27
GERUGA / CUSTOM LEATHER ORDER AT ☆Gusset☆  


















1月25日(土)~26(日)の2日間に開催いたしました、

GERUGA カスタムレザー受注会。



沢山の方にご来店いただきまして、

レザーアイテムを見て着て、

カスタム案を練って練って、

ワイワイガヤガヤと、

楽しくも真剣に過ごしていただけたかと思います!



ご注文いただいた方に

こだわりのレザーアイテムを

お届けするのは少し先になりますが、

とても楽しみにして頂けるのではないでしょうか?



私たちも、ご注文いただいた品が、

どのような仕上がりになってくるのか、

とても楽しみでなりません!



いつもできる

という企画ではありませんが、

こういった機会を作っていただいた

GERUGAさま、ありがとうございました!



2020/01/24
GERUGA / CUSTOM LEATHER ORDER AT ☆Gusset☆  



1月25日(土)~26(日)の2日間に行います、

GERUGA カスタムレザー受注会が

いよいよ明日からと迫って参りました!



既にレザーアイテムのサンプルが

☆Gusset☆の店頭に並び、

開催を待つばかりです!



タイミング良くご来店いただいたお客様は

先にレザーを試着して、

あーでもない、こーでもないと、

楽しんでいただきました(笑)



明日はGERUGAの

齋藤氏、丸山氏をお招きして、

さらに詳しくレザーアイテムの説明と、

カスタムオーダーの詳細を

接客させていただきます。



ワイワイとした中、

楽しくもこだわり、

自分だけのレザージャケットを

考えていただけたらいいなぁと思います☆



当日は特別アイテムのお披露目もありますので、

是非店頭までお越しくださいませ。

宜しくお願いいたします。



-------------------------------------------------------------

GERUGA
CUSTOM LEATHER ORDER AT ☆Gusset☆

日程:2020年1月25日(土)~26日(日)
場所:☆Gusset☆

-------------------------------------------------------------


2020/01/16
GERUGA / CUSTOM LEATHER ORDER AT ☆Gusset☆  





































1月25日(土)~26(日)の2日間、

GERUGA デザイナーの齋藤氏、丸山氏を迎え、

☆Gusset☆ にてレザーアイテムの

カスタムオーダー受注会を行います!



そもそも、これ以上ない様なクオリティを誇る

GERUGAのレザーアイテム達。



人間の身体のラインに合わせた

絶妙なカッティングラインと、

ライダースやカジュアルジャケット、

ブルゾンタイプ等、その用途に合わせた

構築の在り方で、ユーザーの目線でみると、

「ライダースだったら、こうだったら良いのに。」

「普段用のブルゾンだと、こんなのが良いな。」等。



細かな配慮が成されていて、

通常のラインナップでもとても満足のいく

ハイクオリティな仕上がりとなっています。



今回のカスタムレザー展での醍醐味のひとつに、

このハイクオリティなレザージャケットをベースに、

お客様の体型や用途、好みに合わせて

GERUGAのデザイナーが直接採寸し、

仕立ててくれる事が挙げられます。



例えば、僕の場合ですと、

身長175cm、58kgと痩せ型で、

身幅・肩幅が狭く、手が長い体型です。



GERUGAのライダースは、

TYPE-01 シングルライダースをサイズ③

TYPE-02 襟付きシングルライダースをサイズ②と、

毎回迷いながら購入しています(笑)



サイズ①のライダースは

胸周りが少し余裕がありまして、

サイズ②のライダースですと、

もう少し着丈が欲しいなと感じます。



もちろんモデルによる部分もあるのですが、

「このモデルでもう少し着丈が欲しい!」と、

思ったりもすることもあるかと思います。



今回の企画では、

そのような方の希望に合わせつつ、

GERUGAの目線で仕上げてもらえるという

その方の特別パターン対応をします。



また、今回はGERUGAの

通常ラインナップのレザーマテリアルとは

違ったレザーも準備させていただきます。



GERUGAのレザーは

GERUGAブランドとして構築した

本当にとても良いレザーです。



カラーによって、

素材の仕上げを変え、

非常に満足いくレザーを展開しています。



近年のモデルでいうと、

ブラックと新色のブラウンはセミアニリン仕上げ、

ブルーは水性顔料仕上げです。



ブラックとブラウンに施されている

アニリン仕上げとは、

染色した革に顔料を含まず、

合成染料とタンパク系のバインダーからなる

塗料を用いて染色した革を仕上げる方法です。



透明感のある塗膜で、

革本来の銀面の特長が生かされるので、

透き通った光沢感と美しい表情が楽しめます。



また、銀面の特長が生かされるという事は、

傷のない高品質な革を使用することを限定され、

本当に良い素材にしか用いられない手法です。



ブルーに関しましては、

水性顔料仕上げになっています。



顔料仕上げとは、

顔料を使用して革の表面に

ペンキを塗るように色を着ける方法です。



こちらの手法は鮮やかな色が出やすく、

均一で綺麗な表面に仕上がります。



もとは同じクオリティのホースハイドレザーに

ブルーのみこちらの仕上げを選択している理由は

耐光堅牢度によるものだそうです。



ブルー系は、強い紫外線にあたることで、

ブラック系に比べ、変色する可能性が高い色味です。



もちろん、色が変化することも

レザーの醍醐味ではあるのですが、

GERUGAは綺麗なブルー色を提案する

スタンスを取るため、水性顔料仕上げを行っています。



デザイナーが頻繁にバイクに乗るので、

このような配慮もあるのかもしれませんね。



経験談的に、バイクですと肩や袖に

長時間紫外線を浴びることになりますので、

部分的に変色することがあるので、

このような配慮なのでしょう。



これら、こだわりの革の仕上げ方は

はっきり言って最高峰です。



アニリン仕上げ、水性顔料仕上げの

どちらをとっても、GERUGAの考え方や、

それを実現する工場さん、職人さんの

情熱が詰まったものであることは

間違いありません。



それらの革にリスペクトをしながら、

今回の企画では、

GERUGAオリジナルの革以外にも

また違ったベクトルの

とても良い仕上げのレザーをご用意します。



GERUGAの提案する革に

まったく問題はないのですが、

着こなしのバリエーションや

楽しむシーン、好みの味わいなど、

ひとそれぞれのこだわりと好みが

あると思います。



GERUGAはもちろんですが、

レザータンナーさんと工場さん、職人さんに

ご協力を得ましてアニリン仕上げ、

水性顔料仕上げとはまた違った、

魅力的な仕上げの革をご用意します。



その革のカラーバリエーションも

豊富に揃えさせていただきますので、

是非、自分の好みのレザーを

チョイスして頂ければと思います。



今回の企画では、

GERUGAの見立てで、

定番レザーアイテムをベースに、

その方の為のパターン修正を行い、

GERUGA 定番レザー素材と、

今回の企画でご用意したレザー素材の中から

好みのレザーをチョイスし、

さらにパーツの配色まで選べるというものです。



レザー好きにはたまらない企画だと思いますので、

ご興味のある方は、是非ご来店くださいませ!



さらに、特別アイテムも考えていますので、

そちらも楽しみにしていてくださいね!

宜しくお願いします。



-------------------------------------------------------------

GERUGA
CUSTOM LEATHER ORDER AT ☆Gusset☆

日程:2020年1月25日(土)~26日(日)
場所:☆Gusset☆

-------------------------------------------------------------



2020/01/12
BJC  








既に配信は終わっていますが、

浅井健一ファンクラブ会員限定ネットラジオ

「岬のレストラン」での写真。



この3人が集まると、

やはり雰囲気が高まり、

当時の事が鮮明に思い出され、

気持ちが高揚していく自分がいます。



ブランキージェットシティに

出会ったのは遅がけでした。



初めて聞いて、

不思議な世界観に包まれながら、

疾走していくこのバンドの虜になりました。



ライブにも行ってもやはり特別で、

良いバンドは数あれど、何とも言えない、

独自の世界観がしっかりとあるように感じ、

他とは比べることが出来ない、

唯一無二のバンドだったと思います。



現在のそれぞれの活動も

もちろん素晴らしいと思いますし、

すごくカッコいい大人として、

リスペクトしています。



それだけに、3人集まった写真は、

いちファンとしてとても嬉しく感じました。

やっぱり、カッコいいですよね(笑)

2020/01/10
ADDICT CLOTHES JAPAN / DEERSKIN JACKET
 










ADDICT CLOTHES JAPANから、

特別企画として、ディアスキンジャケットの

オーダーが始まっています!



オフィシャルホームページや

インスタグラムでも告知されているので、

すでに見て頂いている方も多いかと思います。



ADDICT CLOTHESでは過去2回、

ディアスキンジャケットの製作をしています。



最高級ディアスキンを用い、

ADDICT CLOTHESの目線で、

柔らかなディアスキンに対して、

クロームを施した後にタンニンを大量に

追加するというオリジナルの混合鞣しを施し、

さらに質感を損なわないように丁寧に

顔料で仕上げしたディアスキン特有の

柔らかさを残しつつも鋭い光沢を与えた

芯黒の特別仕様です。



過去2回行った企画では、

AD-01とAD-03を1度、

AD-02とAD-10を1度ずつしか

製作しませんでしたが、

今回に限っては全てのモデルで

このディアスキンを使用し、

オーダーすることが可能です。



締め切りは1月末になりますので、

ご興味がございましたら、

お問合せくださいませ。


宜しくお願いいたします。


2020/01/05
NUKES EVOLVE (☆Gusset☆)
×LOST CONTROL × MAGICAL DESIGN

 











あけましておめでとうございます。



☆Gusset☆では、

すでに通常営業となっておりますが、

新年早々、多くの方々にご来店いただき、

賑やかな日々を過ごさせて頂いております。



年末に少しご紹介させて頂きました、

NUKES EVOLVE × LOST CONTROL

× MAGICAL DESIGN の

コラボレートデニムシャツですが、

即日完売してしまいました。



時間をかけてしっかりと作った

思い入れのあるアイテムということもあり、

折角なのでご紹介させていただきます。



NUKES EVOLVE (☆Gusset☆ ブランド)

からの提案で、LOST CONTROLに

シャツのパターンを依頼し、

セルヴィッチデニム素材をベースに、

職人による絶妙なユーズド加工を施し、

MAGICAL DESIGN H.U氏に描いて頂きました、

イーグルデザインを染み込みプリント致しました。



ボディ自体はユーズド加工が施されていますが、

ボタンと染み込みプリントは

加工がされていません。



新品の時は、

ボタンやプリントの雰囲気から

スッキリとした印象をもち、

着込み、洗い込む程に、

ユーズド加工との馴染み感が

出てくることかと思います。



細かく打ち合わせをし、

何度もサンプルを製作して

完成度を高めたシャツなので、

とても満足のいく仕上がりになっています。



LOST CONTROL 様、MAGICAL DESIGN 様、

本当にありがとうございました。