2020/03/11
ADDICT CLOTHESのハリントンジャケット
 











ADDICT CLOTHES JAPANより

入荷しています、ハリントンジャケット。



ACVMシリーズからのリリース品で、

定番アイテムではありません。



ADDICT CLOTHES と言えば、

UKバイカーズジャケットを彷彿させる

作り込んだライダースジャケットを

イメージする方が多いのではないかと思います。



そんな中、

ADDICT CLOTHESの

ACVMシリーズより発表された

こちらのハリントンジャケット。



このモデルはUKを感じさせながらも

世界的に愛されている

ハリントンジャケットに敬意を表しつつ、

ADDICT CLOTHESの

目線で再構築された、

バイカーズジャケットとは

また違ったこだわりのジャケットです!




1930年代には原型が既にあり、

今日まで愛され続けている

ハリントンジャケット。



ハリウッドスターから

モッズ、スキンズといった

多くのヒーローたちが

こよなく愛してきたジャケットです。



ADDICT CLOTHESでは、

ハリントンジャケットのデザインの

秀逸さは引き継ぎながら、

日本人が着たときのバランスの良さを意識した

美しいシルエットに仕上げています。



また、オリジナルのレシピで製作された

シープスキンを採用することで、

着るほどに経年変化を楽しむ事ができる

仕様となっております。



なお、こちらのモデルに使用する

シープスキンはライダースに使われる

シープスキンよりもやや薄いものを採用しています。



ライダースジャケットでは、

そのイメージから肉厚感が欲しくなりますが、

ハリントンジャケットの様な軽量で万能な

ジャケットには、肉厚なレザーは必要ありません。



薄く仕上げられたシープスキンは

独特のドレープ感と着易さを生み出し、

かつ風合い豊かな表情を魅せてくれます。



ADDICT CLOTHESのハリントンジャケット。

是非一度見てみて頂きたい魅力的なアイテムです。

2020/03/05
LONE ONES
 







IMAGE : TARO WASHIMI + LONE ONES
先日、入荷致しました、

LONE ONES。


実物を手に取ると、

やはり素晴らしいクオリティで、

美しさを感じてしまうシルバージュエリーです☆



LONE ONESといえば、

クロムハーツの設立メンバーであり、

チーフデザイナーであった、

レナード・カムホート氏が

デボン・ウィラー氏と共に自身のブランド、

「レナード・カムホート」を設立。



その後、ブランド名が

「LONE ONES (ロンワンズ)」へと

リニューアルされています。



クロムハーツ、A&Gとともに

世界三大シルバーアクセサリーブランドとも

呼ばれるLONE ONESですが、

そもそもクロムハーツのデザインの

ほとんどをレナードが手掛けたとも言われており、

本物を目指す方には間違いの無い

確固たるブランドであると思います。



クロムハーツは1980年代、

バイカーだった革職人のリチャード・スタークと

同じく革職人のジョン・バウマンがバイク乗りの為の

レザーアイテムを製作しようと立ち上げたブランド。



そのレザーアイテムに

シルバーのボタン等の部品やアクセサリーを

取り入れるために迎えたのが

彫金師レナード・カムホートです。



クロムハーツはその後、

全米のバイカーたちに広まり、

ハリウッドセレブが愛用するような

ブランドに成長します。



そのクロムハーツの人気と共に、

彫金師レナード・カムホートの名前は

世界に轟くようになっていきます。



1995年、レナード・カムホート氏は

クロムハーツから離れ、

自身のブランドをスタートさせます。



大量生産を行わず、

こだわり尽くした作品は

特別な魅力に溢れていて、

手に取る人を魅了し続けています。



少量ではありますが、

店頭に並んでおりますので、

是非手に取ってみてください。



他のシルバーアクセサリーには無い

魅力を感じていただける事かと思います。